スポンサーリンク

趣味・副業でデジタルイラストを始めたいあなたへ 低予算で道具・環境を整えて今から始めよう!Iイラストを上達させる裏技もあり!【初心者向け ロードマップ】

おすすめアイテム

学生を卒業をして社会人になった今。

毎日仕事と家の行き来きだけで、休日は外食にショッピングをする毎日。

同じ事の繰り返し

そんな毎日を少しでも変えたくて「趣味」を始めるという方がとても多くなりました。

趣味として、ウォーキング・園芸・スイミング・ハンドメイドなど、いろんな事に挑戦して趣味として活動している方が多い。

そんな中、オススメする趣味は認知症予防にもいいと言われ1つの作品として見られるようになった「イラスト」です。

教科書やノートの端に、落書きや絵を描いて友達と見せ合ったりした楽しい記憶があるのではないでしょうか?

昔好きだったイラストをまた始めてみたい、自分で描いていみたいということでイラストや絵画スクールも増えました。

しかもSNSが発達した今では、「副業」としても見られちょっとしたお小遣い稼ぎもできる時代です。

あの時、ワクワクと楽しく描いていたイラストを気分転換1つの作品作りとして、かついいねと言ってもらえたり反応してもらえる

1つの収入源にもなる!

イラスト1つ描けるだけでいろんな楽しい事や出来る事が増えていきます。

なので、今回そんな「趣味」として始められて「副業」にも活動できるデジタルイラストを始める方法をロードマップ形式で解説していきます。

ちなみにこの方法は、私自身が何回も試して失敗をしてを繰り返したどり着いた

・低予算

・良好な環境

・高クオリティ

の3つの視点でオススメできるロードマップです。

ぜひ、下記の内容を見て今から新しい扉を開く「デジタルイラスト」を始めましょう。

 

 

 

 

 

【道具紹介】失敗しない・継続できる・いろんな使い方ができる

まずは、趣味を始める上で何事にも必要な「道具」

⚫︎園芸なら、プランター・土・種

⚫︎ハンドメイドなら、糸や布・刺繍糸など

こんな風に必要な道具は必ず準備しなければいけません。

しかし、ここで1つの不安要素が出てくると思います。

悩んでいる女性
悩んでいる女性

始めたいし続けたいと思っているけど、いきなり高いお金を出してまで本当に続けられるか不安・・・

折角やり始めるなら続けたいけど、継続し続けられるか不安。

なのに、いきなり高いお金を使うには抵抗があるという保守派の方へ

今回、同じ保守派の私が実際に使って良かった+低予算でお財布にも優しくいろんな使い方ができる道具を紹介していきます。

souku
souku

高校生の頃から、いろんな道具を試してきて失敗経験から得たメリット・デメリットもレビューしているのでまずは見てみて下さい。

 

実際に道具で制作したイラストはこちら↓

秋の花:「コスモス」かわいくオリジナルティがあるイラストアイコンを制作!
秋のコスモスは、すごく綺麗でポピュラーな花で、色によっては花言葉が違い贈り物にしたい時などに1番オススメです。今回は、秋の「コスモス」をテーマに4色の花言葉をイメージしたイラストを描き上げました。花が好きな人・イラストが好きな人はぜひご覧になって下さい。
あなたはどの副業?SNSやブログに使うイラストアイコン4種類を制作!【Procreate】
SNSやブログを始める際に必要なアイコン。SNSやブログで自身のコンテンツを作り仕事をされている方々をそれぞれイメージして、4種類のビジネス用アイコンを制作してみました。実際にアイコンを作ってみたい・依頼していみたいという方にも参考になる様に解説もつけていますよ。
牡丹の花メイキング 色・表現も自由!〜5分でできる簡単カラーバリエーション〜
「この向きのイラスト が欲しい」「この色の・・・」「もっとこんな感じの・・・」ってものが見つけにくくなっているのも事実だと思います。初心者の方や「描いてみたい!」っていう方向けに簡単なメイキング記事とカラーバリエーションを出してみました。

 

 

 

iPad・Apple Pencil

デジタルイラストを制作するとなると、いろんな道具が紹介されていますよね。

パソコン・ペンタブ・スマホなど

いろんな道具があって選び方が分からない上に、そこそこ値段も高い。

折角、デジタルイラストを描くなら下手のままではなく「上手に描ける」道具がやっぱり欲しいですよね。

そんな悩んでいた私が、ペンタブ・パソコンなどで実際に試してみて良かった道具がこちら↓

Appleが出しているタブレット「iPad Pro」です。

 

souku
souku

これ1台があれば、高クオリティのイラストが描けるだけじゃなく

ノート・メモ帳替わりになったり

大画面でYouTube・プライムビデオを見れたり

音楽を聞くオーディオの替わりになったり

などいろんな使い方ができます。

 

そして、この「iPad Pro」を使うならセットで必要なアイテムがこちら↓

iPad Proが、ノート・メモ帳・紙の替わりなら「Apple Pencil」は鉛筆・ペンの替わりになります。

「Apple Pencil」は、同じAppleから出ている純正品です。

 

souku
souku

「Apple Pencil」は、遅延もなく筆圧の強弱がちゃんと反応するので市販品で売られているペンと比べて、漢字のトメ・ハネ・ハライがちゃんと描けるくらい精密で反応がいいです。

変なストレスやお金を無駄にする前にこれを買っておくのがオススメですよ。

 

より詳しい事はこちらの記事に全て書いているので、この2つの道具のメリット・デメリットをまず確認してみて下さい。

 

イラスト制作用アプリ

「iPad」と「Apple Pencil」を準備して、後はアプリを入れるだけで今すぐイラストを描き始めることができます。

けれど、ここでアプリを入れようとすると、思ったよりもイラスト制作用のアプリが多い!

人気で聞いた事あるけど有料なアプリ〜無料だけど聞いたことがないマイナーなアプリまで、どれを入れるのかは人それぞれ。

ここで確認しておきたいは、「自分に合うイラスト制作アプリを入れる」という事。

自分に合う制作アプリを入れないと

●すごく描きづらい

●広告や機能面に制限がかかって有料になっている

●SNSに投稿したりすることができない

という、不便やストレスを感じてしまいます。

使いやすさや求めている機能などは人それぞれなので、まずは自分が求めている物はなんなのか?を冷静に考えて決めてから制作アプリを入れましょう。

簡単なイラスト制作アプリを選ぶ基準をまとめた記事はこちら↓

 

実際にいろんなアプリがある中、私が実際に選んだイラスト制作アプリは「Procreate」でした。

選んだ理由は

⚫︎機能面・操作性がとても豊富で使いやすい

⚫︎デフォルメであるペンの種類が沢山あり、キャンバスサイズが自由に変更ができる

⚫︎イラストの最終的クオリティを上げる加工方法が沢山ある

⚫︎ちょっとしたコントラストや文字入れなどの画像編集ができる

⚫︎メイキング用の動画やアニメーションを作って保存することも可能

 

有料アプリですが、これだけの機能がついて操作性も豊富。

いろんな使い方や描き方ができるので、このアプリを入れて本当によかったです。

こんな風に、各制作アプリ毎にメリット・デメリットがあるので自分が描きたい絵柄・使いたい公開したい場所などいろんな事を加味して選んでみましょう!

因みに私が「Procreate」で制作したイラストはこちら

 

モバイルバッテリー

ノートとペン代わりの「iPad」「Apple Pencil」

そして、イラストを描くために必要な制作アプリを入れたら、早速今から始めることができます。

これで、思う存分描く準備ができました!

自宅や学校・カフェなどで、塗り絵やキャラクターイラスト・グッズ制作などいろんなことできます。

けれど、ここでもう一つ必要な道具があります。

それが、「モバイルバッテリー」

なぜ、モバイルバッテリーが必要かというと上記でお伝えした通り、イラストを描いている時「iPad」と「Apple Pencil」の電池の減りがすごく早いからです。

iPadとApple Pencilは、どこでも持ち運べて使うところがメリットです。

 

souku
souku

これをフルで活用したい時は、モバイルバッテリーを持っていると安心して制作活動できるし、一緒にスマホの充電もできるので持っておいて絶対に損をしないアイテムです。

 

iPadやApple Pencilを充電する以外にもモバイルバッテリー1台持っておくと・・・

●数時間充電することができなくなる

●停電時の備えや情報収集するための生命線として

●後10%で電池切れになって使えなくなる

というような、防災や緊急事態に備えておく便利アイテムとしても優秀です。

けれど、ガジェット製品の選び方がわからないと不安の方もいると思います。

そんな方に向けて、簡潔にかつ選び方が分かりやすいようにまとめた記事がこちらです

元家電量販店の販売員の経験からおすすめの「モバイルバッテリー」も紹介しているので、不安・分からないという方はぜひこちらから選んでみて下さい。

全て、Amazonで買える物ですよ!

 

番外編 絵描き用グローブ・フィルム

デジタルイラストを始める上で必要な道具。

●iPad

●Apple Pencil

●モバイルバッテリー

この3つが揃えば、今からデジタルイラストを始めることができます。

イラストを描くだけじゃなく、ノートや音楽を流すオーディオの代わり・大画面でYouTubeやNetflixなどが観れるなど、いろんな使い方ができます。

ライフスタイルに合わせていろんな使い方ができるので、これだけでも持っておいて損がないアイテム達です。

ただ、デジタルイラストを始めると最初のうちは慣れなくて「綺麗な線が描けなかったり、上手い塗りができなかったり」と、上手く描けないかもしれません。

その時、手首や手に負担を描けないイラストが描きやすいミニアイテムもあります。

これを使うだけで、思ったよりも簡単にイラストが描けたり手首などに負担を掛けずに済んだりするので、ぜひ使って見て下さい。

これを使う上での、メリット・デメリットもレビューしているので、参考にどうぞ↓

 

 

 

【環境作り】モチベUP・体調面も気にしながら節約になるかも!?

必要な道具を準備できた!

早速、デジタルイラストを描いていくぞ!

と張り切っている方達に、ちょっと待った!!!

必要な道具・制作アプリを入れられたら、次は環境を整えましょう。

そのままでも十分描き始められますが、デジタルイラストを描いていく上で一番のネックな部分が「体調」「継続」です。

デジタルイラストを始めた女性
デジタルイラストを始めた女性

⚫︎デジタルイラストを描いているとどうしても猫背になって腰が痛い。

⚫︎折角、道具もアイテムも準備したのになかなか継続できない。

⚫︎目の疲れがすごくて長時間描けない。

多くの方が、挫折してしまいがちな理由が大まかにこの3つです。

なので、体調や継続のしやすさを重点的に、節約になってストレスが減るおすすめ「環境作り」をご紹介します。

これを取り入れる事で、日々の月額料金のちょっとした節約や健康面・モチベUP・丁寧な暮らしになる環境を作ることができます。

souku
souku

後々から継続しやすくトータルで、節約・体調面でよくなるのでここでもチェックして少しでも必要と感じらたら申し込んでおきましょう!!!

 

 

 

ネット回線

まずは、今の時代に絶対に必要な環境「ネット回線」

ネット回線は、ドコモやSoftBankなどに契約をしてスマホでよく使っているという方も多いと思います。

近年SNSが普及したことによって綺麗な動画や画像を見たり、ゲームを長時間したり好きなYouTuberやドラマ・アニメを見たりなど、日々私達の生活でネットを使う機会が極端に増えました。

すると、当たり前のように月額料金が高くなってしまいがち。

定額プランの中でも最安のプランにしたけど、結局使いすぎて追加料金で高くなってしまいがち

高額でギガがいっぱい使えるプランで不便はないけど、毎月の支払いがきつい

 

ここで悩まれている方がとにかく多いです。

ですが、ネットがないと仕事にもならないしストレス発散にもならない。

トレンドも分からないし、好きなことをインスタやTwitterで発信もできない。

折角始めたデジタルイラストを世の中に発信していくためにも「ネット回線」は絶対に必要。

なので、ここでは実際に私も実践している「月額料金を安くしつつ、ゲームも動画もやり放題、SNS発信もできる」節約&利便性&ストレス解消全てにおいておすすめの方法をご紹介しています。

私はこれを取り入れた事によって、女性や初心者でも安心して使うことができて毎月の月額を抑えることができるのに、ゲームも動画もずっとしていられる。

そんな理想ができる方法です。

もちろん、これを入れる事においてのデメリットや不便な部分・向いていない人へのレビューもしっかりしています。

まずは、チェックしてみて少しでもいいなと思ったらまずは画像やバナーをクリックして見てみて下さい。

絶対に知っておいて損はない方法なのに、誰も教えてくれないので知っておくだけでも得ですよ。

 

机・椅子

自宅に、「作業用」の机や椅子がない人はこの2つを設置しておくだけも変わってきます。

なぜ、「作業用」の机・椅子を入れるのかというと人は周りの影響を受けやすい」からです。

例えばこういった事ありませんか?

作業を始めようとした女性
作業を始めようとした女性

・リビングの机でやろうとしたら机の上が散らかってて片付けだけで満足しちゃった

・テレビや周りの生活音に気をとらえて集中ができない

・長時間座っていると、お尻や腰が痛くなってしまう。

特に、机の上で物を置いてしまっていたり食べ物などが置いていると食べてしまったりと上手く集中ができなくて作業が進まない。

周りの足音や話し声、テレビの音や呼ぶ声で集中していたのに無理やり途切れされてしまう。

椅子が硬くてずっと座ってられない。

人間は周りの影響を受けやすく、すぐ飽きてしまうので折角奮発して買った道具も結局使わずにデジタルイラストやめてしまうという事になってしまいがち。

けれど、習い事みたいに毎週決まった時間に数時間受けにいくには月額料金も気になるし人間関係が心配。

そんな悩みを持ちつつも、上手く続けられないという方はまずは自分専用の「作業用机と椅子」を買う方が手っ取り早いです。

作業用として使う机や椅子を買えば、そこに座ればスイッチが切り替わって集中できやすくなります。

習い事のように決まった時間に行く必要も月額料金に悩む必要も人間関係で消耗することもありません。

高い学習机など買わなくても、安くてコンパクト。

折りたたみができて、クッション性がいい椅子を座っているだけでも居心地が良くて集中しやすくなりますし、姿勢の乱れもなりにくいので腰痛や目の疲れも出来にくいです。

シンプルで使いやすい机を選ぼう!

 

座り心地がいい、移動らくらく座りやすい椅子を選ぼう

まずは、自分が作業しやすい空間・場所を作ってあげましょう!

souku
souku

体調面や集中力・作業効率・クオリティ全てを鑑みても、自分が「ここは作業をする所」と決めれば不思議と集中できたり作業が早くできたり、クオリティ高いものができたりするので机と椅子は準備しておきましょう。

 

照明

これも、大切な環境作りの1つ

照明は、みなさん持っていますか?

照明は、普通に家にある天井についているだけでいいと思っている方も多いと思いますが、これはオススメできません。

なぜなら、iPadの方が画面が明るいため目の負担がとても増えてしまうから。

目は、作品のクオリティをあげる調整や加工の段階で目がブルーライトや明るさでやられてしまっているとそのイラストの持ち味である「色」が判別できなくなってしまいます。

他にも、視力低下の原因になったりブルーライトを見すぎて夜寝付けなかったりなど、体調面や生活にも大きく影響を受けてしまいます。

もし、自宅に机と椅子を持っているなら、「スタンド照明」を1台持っておくことをおすすめします。

この照明を持っておけば、明るい所で作業ができるので目の負担を減らすことができます。

目の疲れは、絵描きとして大敵であり宿命のようなもの。

目の疲れをよく感じやすい

夜あまり寝付けない

長時間作業ができない

という方は、スタンド照明を1台持っておくと安心ですよ。

照明スタンドを持っておくと、目の疲れや寝付きが良くなるだけじゃなくSNSなどで、発信するときに画像を明るくセッティングすることもできます。

動画や写真を撮るときは、一番気にするのが明るさ。

明るくない、暗い画像はあまり目に付きませんよね。

より多くの人に「自分が今描いているものを紹介したい!」という方は、最初の初期投資としても十分使えるはずですよ。

 

番外編:さらにこれがあると体調面が良くなりますよ!

紹介したものは、全て体調面に関して大切な所を切り取ってお伝えしました。

人によっては、「もっとこれがあればいい!」という方もいると思いますが、ここではあえて省略して最初でも始めやすくかつ最低限持っておいた方がいい準備しておいた方がいいと思うものを先にお伝えしました。

デジタルイラストは、特に目や背中・首・腰を酷使しやすいです。

なので、これらを守りつつイラスト制作を楽しんでほしいので、机や椅子などを紹介しました。

souku
souku

ここからは、実際にデジタルイラストを描いている私が、持っておいてよかったと思ったものを紹介していきます。

長年、イラストを描いているとやはり腰や目などに異常を感じてウォーキングに行ったりなど日々の生活習慣を改善したりしてきました。

その中でも、ここでは「誰でもできる!

目や腰などを気遣えるアイテムを紹介しています。

イラスト以外にも、日々の仕事や家事でも異常を感じて悩まれている方もいると思います。

そう言った方にも、もうしかしたら改善できるアイテムかもしれないので、下記のリンクから探してみて下さい。

 

 

今日から、Amazon楽天で注文できるだけのものを集めました。

ぜひ、趣味や副業としてイラスト制作を楽しみつつも、体調面でも気遣って長く楽しくワクワクするイラストを制作して下さいね。

 

 

 

大好きなデジタルイラストをさらに上達させる方法(※裏技あり)

道具も環境も準備できた!

整ったら実際にデジタルイラストを描いてみましょう!

私は、制作アプリに『Procreate』を使っています。

簡単な機能・操作方法・綺麗な線を描く設定はこちらの記事に書いているのでぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

まずは、慣れるためにいろんなイラストを描いていってみましょう。

描くのが楽しい女性
描くのが楽しい女性

●イラストをどんどん描くのが楽しくなっちゃった

●もっと上手く描けるようになりたい

●SNSに投稿して反応がもらえるようにしたい

とさらに上達したい人は以下の方法で独学するとさらにスキルアップができます。

いろんな方法があるので、自分に合った続けれる方法でさらに楽しくワクワクするようなイラスト制作をしましょう!

 

 

 

Kindle・本

一番誰でも始めやすく参考になるテクニックや知識が詰め込まれているイラスト関連書籍で学ぶのが一番コスパはいいです。

⚫︎体や顔の描き方

⚫︎髪や瞳の魅力的な塗り方

⚫︎より世界観を広げる構図や背景の考え方

など、いろんなテクニックや知識を一気に学ぶことができます。

特におすすめのイラストテクニックの書籍はこちら↓

 

 

キャラクターデザインだけじゃなく、花や風景・動物などいろんなイラストを描くのにこういったイラスト集&書籍を手に入れて模写するのが一番早く技術を身につけることができます。

まずは、基礎を身につけるという上でもこの書籍達を手に入れて『模写』から始めてみましょう!

まずは基礎を身につけると言っても、どこから始めたらいいのかわからないという方もいると思います。

そういった方は、各工程毎に参考になるイラスト書籍をまとめたこの記事を参考して下さい。

ぜひ、ここからさらに上達ステップへ加速させてみて下さい。

全てAmazonで買える書籍ばかりなので、気になるものは勉強用やコレクションとしてもいますぐ手に入れておきましょう。

 

動画で学ぶ

イラスト書籍で練習や模写をしているけど、もっと具体的に描き方や塗り方を勉強したい方は、動画で学ぶ」というのもおすすめ。

動画は、実際にイラストを描いている人たちのメイキングの様子を見て学べるので、勉強としてすごく参考になります。

特に、動画の良いところはいろんな画風の方のイラストの描き方を見て学べるというところ。

自分が目指している画風の方のイラストを実際に見て学べるというのは、今の時代の恩恵だと思われます。

特にフォローをしておくべきイラストレーターの方達の動画を紹介します。

ここでは、YouTubeで見れる動画ばかりなので今のうちからちゃんとフォロー&ベル通知をしておくように設定して実際に学んでいきましょう。

さいとうなおき先生 イラスト上達 YouTube

ポケモン公式イラストレーターのさいとうなおき先生

現役で活躍されながら、ポジティブな伝え方で今よりさらに上達させるイラストのテクニックや知識などを紹介されています。

ディープブリザード先生 イラスト YouTube

独特の言い回しとキャラが濃いディープブリザード先生

いろんなアプリでのイラスト制作や絵描きなら誰でも悩む事を的確にアドバイスをしてくれる心優しき魔王様です。

焼きまゆる先生 イラスト YouTube

ソーシャルゲームを中心にイラスト制作をされている焼きまゆる先生

可愛く繊細なイラストを描くテクニックや構図などを詳しく解説されています。

 

講座・添削で選ぶ

今までは、独学として書籍・動画で学ぶ方法をご紹介しました。

好きな事をもっと上手になりたいと誰もが願い、日々練習としてイラストを描いている方も多いと思います。

しかし、どんなに独学で頑張ってもなかなか上手くならなくて辛いと感じている絵描きの方も多いです。

そんな方におすすめする、講座や添削をしてもらう方法をご紹介します。

この方法のメリットは

⚫︎的確に何が問題なのかを学ぶことができる

⚫︎より時短・ワンランクアップできるイラストの描き方・塗り方を1on1で学ぶことができる

⚫︎いろんな画風のイラストが描けるようになる

講座や添削をしてもらえば、自分が今何が足りなくて描けていないのかを「言葉」として伝えてもらうことができます。

他にも、プロや実際に描いているからこそできる時短方法やワンランクアップさせるテクニックも自分の画風に合わせた方法を知れる可能性があります。

また、いろんな画風のイラストを学ぶことができるので、自分の活躍できる場を広げるいいキッカケがもらえたりなど、講座・添削で学べることが沢山!

独学でするには限界を感じている!という方は、こういったサービスを利用してみましょう。

 

ココナラ

全てオンラインでやり取りが完結できるサービスです。

イラストから始めて、翻訳やコンサルなど多種多様なジャンルを学んだり仕事にしたりすることができます。

もちろんイラスト添削もお願いできます。

ココナラ内で会員登録が無料できるのでまずは登録!

1、「サービスを探す」からイラスト・漫画を選択

2、イラスト・漫画の中から、「イラストレッスン・アドバイス」を選択

3、自分が描きたい画風・絵柄の方を見つけて添削依頼をする

この3通りですぐ添削をお願いすることができます。

イラスト添削以外にも、英語や動画編集などを学ぶこともできるサービスもあるので多種多様な自分のキャリアや技術を明確に上達させたい方には一番使いやすいサービスになっています。

定期的にクーポンも発行されて使えば使うほどお得にサービスを受けられるところもまた魅力。

まずは、登録だけでもしておいて自分が目指す絵柄の絵師さんを見つけてみましょう♪

 

SKIMA

クリエイター向けのサービスが充実しているネット完結型のサービスです。

特にイラスト特化で使われているクリエイターの方が多いので、いろんな画風・絵柄のイラストを探すことができます。

イラスト以外にも、文章や小説・デザイン・キャラグッズ販売などクリエイターを目指し切磋琢磨しいてるクリエイターが多いのも特徴。

無料登録ができるので、まずは登録してみてから自分が目指す画風・絵柄で添削をしてくれているクリエイターさんも探しましょう。

まずは、登録だけでもしておきましょう♪

1、SKIMAのトップにある「商品を探す」を見つける

2、その中から、「イラスト添削」を選択

3、クリエイターさんを探しましょう!

この3通りですぐ探すことができます。

趣味として極めていきたいという方は、イラストと一緒に小説を書いたり自分だけのオリジナルグッズを作ったりなどいろんなことができます。

難しいことや慣れないことは、まずはその道のプロの方にアドバイスをもらってどんどん上達・クオリティアップをしていきましょう。

 

CLASS101

ここまでは、とにかく独学で上達してかつクリエイターさんにアドバイスや添削をしてもらって的確にイラストのクオリティアップができる方法をお伝えしました。

しかし、どんなに独学で学んでいたとしてもそもそも論独学が苦手・全然上達しない・継続できない」と悩んで挫折してしまう方もいらっしゃいます。

そんな方には、このオンラインレッスン「CLASS101」を利用するのも1つの手です。

ネットで全て完結できる上に、クリエイターが好きなことで生活ができることを目指して全くの0の初心者の方でも始めやすい・続けられる・クオリティアップができるオンラインレッスンが沢山あります。

デジタルイラストだけでも、水彩風・コミック・厚塗りなどいろんな絵柄を学ぶことができる上に、1回だけの簡潔レッスンではなくコースとなって長く丁寧に学ぶことができます。

選択したコースによっては、その制作に必要なキットが自宅まで届けてくれるので必要な道具を全て準備しなくても安心です。

今なら、新規会員登録をすると5,000円OFFクーポンをもらえるキャンペーン中なので

デジタルイラストを始めたい女性
デジタルイラストを始めたい女性

・おうち時間を趣味でいっぱいにしたい

・何か自宅にいても仕事ができることをしたい

・イラストをさらに上達させてもっといろんな事に挑戦したい

という方は、ぜひこのお得な期間に会員登録だけして5,000円OFFクーポンだけでも手に入れておきましょう!

 

 

 

新しい趣味・挑戦をするあなたを応援します

初心者の方でも始めやすく、最初は予算が少なめ

でも、高機能で場所に囚われないで好きな時に描ける道具の紹介~節約・健康面でもおすすめの環境作りなどを紹介してきました。

いくつになっても新しい事を始めるにはちょっとした好奇心と不安が付きまとってしまいますよね。

折角始めたかったのに結局続けられなかった

と残念な思いをした人も多いでしょう。

そんな保守派である人たちに、失敗経験から得た知識・経験でオススメできる物を集めてみました。

悩んでいるというあなたの背中を押せたら嬉しいと思っています。

「イラストを描ける」という特殊スキルのおかげで

★みんなしている副業に挑戦する

★個展を開く

★イベントに参加する

などいろんな事に挑戦してできるようになると思います。

今が一番楽しくワクワク感じられる時期です。

後から後悔して「やっておけば良かった・・・」とならないように、今この瞬間から行動していきましょう!

 

ーイラスト上達に参考になるイラスト関連書籍ー

他にも参考になる「イラスト」関連書籍が沢山!

基礎的な人体の描き方〜高難易度の色や構図の決め方まで、イラストの参考書籍にしたい!オススメ書籍9選はこちら↓

 

 

ー大人気アイテムが多数 スマホアクセサリー専門店ー

★シックなデザインからあの有名キャラクターデザインの物まで、豊富なかわいい・かっこいいデザイン

★日常用・趣味用など、生活のライフスタイルに合わせて選ぶことができる贈り物にもおすすめ

★毎月、お得なキャンペーンやクーポンもあり!

あの大人気ブランド「iFace」の公式通販サイト 『スマホグッズならHameeへ!』

★利便性に特化した使いやすい・種類が豊富・多種多様な品揃えが豊富
★家電量販店では買えないネット通販限定オリジナル商品も多数販売中
★直営店だからこそできるラインナップ・アフターサポートで安心安全なお買い物ができる

 

 

【イラストを依頼したい】

簡単に手軽にトラブルを最低限に抑えられる安心のスキルシェアサービス

 

【SKIMA】 は、イラストを簡単に手軽に安心してオーダーできるCtoCのオーダーメイドマーケット、スキルシェア、コミッションサービス!

企業だけではなく、個人だけで利用するようなイラストも手軽に依頼することができます。

・SNSアイコン、ヘッダー ・Vtuberのキャラクター作成 ・TRPGやMMORPGのマイキャラ、立ち絵など

今すぐ、バナーをクリックして見てみよう 登録も無料↓↓↓

【 ココナラ  は、個人のお悩み解決からクリエイターへの制作依頼までできるスキルのオンラインマーケット!
イラストのアイコン制作や1枚絵制作依頼以外にも、添削・マーケティング・デザインなどいろんなサービスをこの1つのスキルシェアサイトで完結できる今注目のサービスです
・検討〜相談まで全てオンライン完結・納品サイプルやレビューも沢山 検討にすごく便利・依頼をスムーズにかつ金銭トラブルなどが起きにくく使いやすい
今すぐ、バナーをチェックして確認してみよう  登録『無料』↓↓↓
スキルのフリマ【ココナラ】

 

 

「イラスト」の仕事がしたい

ーまずは小さな挑戦から おすすめ「イラスト」スキルシェアサイトー

♦︎ココナラ
・自分の得意や好きな表現・絵柄のイラストを出品できる
・アイコン制作〜Live2d・アニメーションなど、多種多様なスキルで勝負ができる
・登録は無料!自身のSNSを使えばさらに集客ができる
5分で登録できる
まずは、小さな案件(アイコン制作など)から始めてみよう!↓↓↓
◆SKIMA
・自分のイラストで、絵の仕事をしたいから小さくても実績を作っていきたい
・隙間時間や空き時間も、有効的に使っていきたい
・まずは副業からでも、イラストの仕事を経験してみたい
登録簡単・無料
個人間での取引中心のイラストオーダーマーケット↓↓↓
スポンサーリンク
おすすめアイテムイラスト副業絵描きの日常
シェアする
イラストに関連する仕事やメイキングなどの情報を投稿
スポンサーリンク
SOUKUブログ