「あなたはiPhoneの機種名言えますか?」 ポイントで見極める確認方法

iPhone 機種名 アイキャッチガジェット
スポンサーリンク

iPhoneはApple社が出しているスマートフォンで、そのブランドや機能性からiPhoneを選ぶ人はとても多いでしょう。

では、ここであなたに質問です。

「あなたは、今自分がどのiPhoneを使っているか分かりますか?」

普段の生活で、機種名が分からなくても不便はありません。

しかし、今ではスマホケースやスマホアクセサリーなど生活をより快適に便利にしようとすると機種名がわかっていないとそもそも使えないという事が沢山あります。

なので、今回は

「iPhoneの型番がわからない」と、思っているあなたへ

自分で調べる方法とポイントを元販売員がご紹介します。

これを見た後、iPhone一覧を見ればより正確に分かりやすく確認ができます。

ぜひ、チェックしてみて下さい。

蒼紅(souku)ってどういう人?

souku
souku

福岡在住のご飯とイラストが大好きな20代です!

・福岡の大手家電量販店にて、スマホアクセサリーコーナーに配属

・販売・接客を経験

・主にスマホケース・ケーブル・イヤホンを中心に商品案内

・スマホケースとケーブルの商品担当となり、見るだけでメリット・デメリットが分かるようになる。

・何十種類もあるケース・ケーブル・イヤホンをお客様の仕事・プライベートに合わせて案内。

包み隠さずメリット・デメリットを伝えお客様が損しない商品選びをお手伝い。

結果、リピートしてくれるお客様が増え、信頼を得られる。

元家電量販店のスマホアクセサリーコーナーで販売員していた私が、あなたの「困った」を解消

スポンサーリンク

iPhoneの機種の確認 4つの方法

iPhone 確認方法 ポイント チェック 調べ方
iPhone 機種名 確認方法 soukuブログ @cook3illust7

ここでは、4段階で確認する方法を元販売員で数多くのお客様を相手にしてきた私が無料でご紹介します。

iPhoneは、形・見た目・大きさがとても似ていて見分けが付きにくいですよね。

若い方〜ご年配の方まで、お店では「iPhone」ということは分かっていても「iPhoneの何を使っているのか?」をあまりわからないという方がとても多いです。

iPhoneはApple社しか出してないので、見た目などがすごく似ています。

例えば、スマホケースを選ぼうとする際にその「iPhone○○」を把握していないと好きなケースを選ぶことができません。

スマホケースだけではなく、置くだけ充電器や自撮り棒・イヤホンなど・・・

あなたやあなたの家族・友人が少しでもより快適で便利な生活ができるように、この「確認方法」は必ずチェックしておきましょう。

1、iPhoneの画面から確認する方法

まずは、1番シンプルかつ確実な方法です。

正直これが分かって、確認できれば何も問題はありません。

まずは、スマホ画面を開けて下さい。

スマホの画面上にあなたが普段使っているアプリが沢山あります。

その中にある、「設定」というアプリを開いて下さい。(タップ)

「設定」の中の「一般」という項目を開いて下さい。(タップ)

「一般」の中のさらに「情報」という項目を開いて下さい。(タップ)

そこにある「名前」もしくは「機種名」と書かれている項目に記載があるものがあなたが使っているiPhoneの機種の名前です。

どうですか?

すごく簡単だったと思います。

これさえ知っていれば、完璧です。

しかし、中には機種名ではなくモデル番号という英数字で書かれている場合もありので、もしそうだった場合は下の確認方法も見てみて下さい。

他にも、より確実に2重・3重と確認したい、そもそもスマホ電池が切れた!という方は、ぜひチェックしてみて下さい。

2、iPhoneの背面から確認する方法

もう一つのiPhoneの機種名の確認する方法。

まず、上記の通り調べた場合の時「変な英数字」がありましたか?

それは、モデル番号というiPhoneの機種名を調べる上でとても重要な英数字になります。

もしその英数字がありましたら、そっくりそのままGoogleやYahooなどでそのまま調べて下さい。

そうしたら、機種名が出てきますよ。

名前・機種名が出てきて英数字ができてきた場合(Aから始まる英数字)

名前・機種名をそのままコピペもしくはメモして下さい。

Google・Yahooなどで「A○○○○○ iPhone」と検索して下さい。

これで、iPhone の機種名がちゃんと分かります。

注意点としては、英数字と最後に「iPhone」と打たないと変な大型の家電製品や変なページしか出てこないので、必ず末に「iPhone」と検索して下さいね。

もし、画面が割れている・電池が切れているなどで画面での確認ができない場合は、「iPhoneの背面の下部分を見て、Aから始まる英数字」を見つけて下さい。

この英数字は、そのiPhoneのモデル番号なのでこの番号が違うということはありません。

なので何か検索する術がある人で、iPhoneの画面が開けられない方はこちらを見て検索して下さい。

3、iPhoneの形で確認する方法

上記の2つで、確認すればほぼ間違いがありません。

ここからは、補足で2重・3重でチェックしたいという方は、ここをポイントとして見ると下記のAppleの公式iPhone一覧から確認することもできます。

チェックする部分は、大まかに3つあります。

カメラの形・大きさ・数

カメラはiPhoneの中でも1番見分けやすい部分です。

iPhone8とiPhone12では、カメラの大きさ・形・数では全く違います。

今持っているiPhoneのカメラの大きさがタピオカ並に大きいのか?

数は、2つ?3つ?

形はレンズが横に並んでいるのか?縦に並んでいるのか?それとも三角になるように並んでいるのか?

によって、かなり数が絞られてきます。

まずは、カメラの形・大きさ・数を確認してみましょう!

 

本体の色

最近のiPhoneでは、白やシルバー、ブラックなどシックな感じのものもから赤や黄色、黄緑などカラフルな色まで様々あります。

しかし、この色は重要な機種の確認方法になります。

iPhoneの全てが同じ色ではありません。

赤や黄色などカラフルな色を使われている方は、iPhone11やiPhone XRなどの可能性が高いです。

逆にシックな感じのゴールドやスペースグレーを使われている方は、iPhone XやiPhone12proなどの可能性が高いです。

上記のカメラの部分と並行してこの色の部分も一緒に、調べると1つか2つまでに絞ることができると思います。

 

本体自体の大きさ

上記二つで確認できた後の最後の確認方法は、画面・本体の大きさです。

例えば、Pro MaxやPlusになれば女性の手と比較すると本体は大きいです。

proやそれ以外の○○シリーズになると女性の手よりも若干小さい大きさになります。

その他のiPhone8やSEは、女性の手よりも明らかに大きさが小さいです。

視覚で大体の目安だとこれぐらいが大きさを測ることができます。

そして、1番確実なのは定規かメジャーで大きさを確認しそこから「インチ数」で調べる方法です。

正直めんどくさいですが、「インチ数」や視覚での大きさを確認すれば逆算して調べることができるので、プチ知恵袋ぐらいに知っておいても損はないと思います。

4、そのほかに確認する方法

その他には、周りの箱やケースなどで調べる事ができます。

・iPhoneが入っていた箱で確認する。

・同じiPhoneの場合、以前使っていたスマホケースの型番から調べる。

・ドコモやソフトバンクなどに置いている見本品で調べる。

買った状態の箱やケースなどがある場合は、ここから調べることができますしキャリアの置いているiPhoneの見本品で同じものを探すなどいろいろ調べ方は沢山あります。

そして、1番確実なのはスマホの関連アクセサリーの売り場の店員さんに調べてもらうです。

店員さんは、毎日「iPhoneの機種名が分からない」というお客様の案内をしているので見分け方はその道のプロです。

もし、どんなに調べても機種名が分からない場合は、時間がかかりますがお店へ行き店員さんに聞くのが1番安心です。

その際に、店員さんも上記の2つの確認方法でしか確認していないのでさっと触っただけで分かります。

店員さんと話して、仲良くなったらどうやって調べて分かったのかコツみたいなものを聞いて見るのもいいかもしれないですね。

Apple公式 歴代iPhone一覧

iPhone 機種名 確認方法 Apple 公式 サイト 一覧
Apple 公式サイト 紹介 soukuブログ 

ここまでの確認方法がわかった方へ

1番オススメする方法としては

・iPhoneの設定画面から確認する方法

・iPhoneの背面から確認する方法

この2つの方法が時間・手間・簡潔全てが1番確実な方法になっています。

GoogleやYahooで検索して調べるのと機種名が出てきますので、ぜひ試してみて下さい。

それ以外の調べ方で、見た目やiPhoneの箱などで確認する方は間違ったページで困らないように、ここにAppleの公式ページを出しておきますね。

新作iPhoneも1年ごとにどんどん出てくるので公式ページでも確認しておいてもいいでしょう。

ぜひ、ご活用下さい。

みんなの疑問 元販売員がお答えします

iPhone  機種名 確認方法 疑問 選び方 Q&A
iPhone 機種名 確認方法 疑問 Q&A soukuブログ

では、ここからは皆さんの疑問。

特に販売員時代によく聞かれていた生のお客様の疑問をここに残しておきます。

少なからずふっと疑問に思った方もいらっしゃると思います。

通販や実際にお店でスマホケースやスマホ関連のアクセサリーを買う際は、参考になると思います。

買う前に確認しておきましょう!

1、iPhoneだったらカメラの位置さえ合ってれば、ケースが全体的に使えますか?

同じApple社から出ているスマートフォンとはいえ、全てが対応して使えるケースではありません。

例えば、iPhone8のケースをiPhone SEにつけることはできません。

理由は、形・大きさ・カメラの位置・スピーカーの位置・ボタンの位置が全て異なるからです。

なので、好みのスマホケースがあったとしてもちゃんと持っているiPhoneの機種名対応のスマホケースを選びましょう。

中には「iPhone8/7/6/6s」や「iPhone11/XR」などの記載がある場合は併用して使えることを意味しています。

このスマホケースは、ボタンの位置やカメラの位置・形が複数のiPhoneに使えるように作ってあるので、若干の誤差がどうしても生じます。

こちらも例えば

・スマホのイヤホンを差し込むところが塞がっている

・ボタンの位置がズレている為使いにくい

・カメラの部分が開きすぎている

こういったちょっとしたズレが気になる・心配という方は、例え好みのスマホケースだったとしてもやめておきましょう。

実際にこの空いている部分が落とした際に壊れたとしても、保証の対象にはならない自己責任になるので確認しておきましょう。

2、iPhoneにオススメのケースはどれになりますか?

正直好みによります。

ケースは、大きく2つの種類があります。

「背面ケース」「手帳型ケース」です。

デザインも利便性もそれぞれ良さといまいちという所はあるので、それぞれの好みで選ぶのが1番だと思います。

けれど、あえて元販売員としての私目線でオススメするとしたら

背面・手帳ケースは、「耐衝撃」と書かれているケースがオススメです。

iPhoneは、特にiPhone X以降のものが画面・背面がガラスでできてるものが多いので、落とした際に割れてヒビが入ってしまうという人も多いです。

その時、落とした時にそういった破損から少しでも守るためにはケースが頑丈なものがいいです。

縁の部分をガッチリ、ゴムの素材で保護しつつ背面のところは厚さがあるため落とした時に、ゴムの部分などがクッションになって割れて壊れる可能性を低くしてくれます。

ケースのパッケージに耐衝撃!と書かれているので、これを目印で選ぶといいと思いますよ。

3、置くだけ充電器など対応するスマホアクセサリーを確認する方法ありますか?

これは、正直そのアクセサリーなどを出しているメーカーに聞くかパッケージなどで調べるしかありません。

多くの方は、「iPhoneだったら大丈夫」と思われている方が多いですが必ずしもそうではありません。

例えば、スマホ専用の望遠レンズ。

今はアプリと組み合わせて使う事でできるアクセサリーですが、これは使い方的にiPhone XやiPhone11proなどは使えなかったりします。

これを事前に調べるには、メーカーの公式サイトで調べるかネットでレビューを探すなどをする必要があります。

それでも分からない場合は、家電量販店で実際に店員さんに聞くのが1番早いです。

ただ、置くだけ充電器だけはわかっていて

iPhone7・7plus・6・6plus・SEは使うことができません。

こんなふうに、一部の機種は使えないこともあるのでiPhoneだからと安心せずちゃんと調べて確認しておきましょう。

4、iPhoneのオススメの画面フィルムってなんですか?

iPhoneのオススメ画面フィルムは、断然「ガラスフィルム」です。

ガラスフィルムと普通のフィルム。

違いや利便性が全然違うので、参考にして下さい。

ガラスフィルム

・フィルム自体が頑丈で長持ちする。

・画面の破損を守ってくれる。

・フィルム自体に厚さがあるので、若干の操作性で不便を感じる。

普通のフィルム

・フィルム自体が薄くて操作性がいい。

・安価で変えやすい。

・汚れなどを防ぐ程度のものなので、保護・頑丈性はない。

iPhoneは、今はほとんどガラス製でできているので、落とした時など破損するの可能性が高いです。

なので、ケースもですがフィルムにも保護力・頑丈性があるものが絶対にいいですよ。

自分の大好きなiPhoneケースを!

iPhone 機種名 アイキャッチ
iPhone 機種名 確認方法 soukuブログ

ここまで、簡単なポイントで見分けるiPhoneの機種名の調べ方から販売員時代のお客様からよく聞かれたQ&Aを紹介してみました。

今では、様々なスマートフォンが出てきてより便利に快適な暮らしができるようになってきました。

けれど、同時に多くの便利グッズやスマホアクセサリーが出てきて買うたびにちょっとした知識がないと安心して買うことが難しくなってきています。

特に、置くだけ充電器などは、安いものが3,000円〜、高いものだと20,000円くらいのものなど、メーカー・機能・デザインによって値段も利便性も違ってきます。

都度、確認しながら自分のより良いさらに快適な暮らしができるように、ちょっとでも役に立てたら嬉しいです。

ぜひ、上記の確認方法で確認して、あなたの好きなiPhoneケースを見つけて下さいね。

コメント