【超お手頃!】初めてのワイヤレスイヤホンが欲しいあなたへ 3,000円のイヤホンを元販売員が正直レビュー!

ガジェット
スポンサーリンク

私も欲しい!みんなが使っているワイヤレスイヤホン

スマホやオーディアプレイヤーなど、いつどこでも音楽が聴けるようになった今。

よく街中や移動中の人を見るとみんなイヤホンをつけていますよね。

でも実際にイヤホンで音楽を聴こうとすると、ケーブルが絡まったり断線したり差し込み口が合わなかったりなどトラブルもなかなか多いですよね。

 

そんな時に、近年すごく便利でスマートと言われるイヤホン、それが「ワイヤレスイヤホン」です!

・音質がいい

・ケーブルがないから取り出すのが簡単

・Bluetoothで簡単接続

スマホによって形が違うイヤホンの差し込み口に何度、使えないイヤホンを買ってしまったことや断線して片耳だけしか聞けなくなったという経験をした人も多いと思います。

 

そんな問題をワイヤレスイヤホンなら1発で解決ができます!

 

これまでの悩みから解消されて、好きな音楽や動画をずっと見ることができます!

しかし、ワイヤレスイヤホンは人気が高く、使い勝手がいいと評価されていても実際にamazonや楽天・家電量販店などを見るとオススメされているワイヤレスイヤホンは、平均的に10,000〜30,000円程の高額イヤホンばかりよく見かけます。

何回も使っている人ならともかく、初めて使うワイヤレスイヤホンデビューの人たちには、ものすごくハードル高く、使えるか?すぐ壊れないかなど不安や疑問が沢山出てくるはずです。

 

でも欲しい!最小限これくらいは・・・

ワイヤレスイヤホン初心者
ワイヤレスイヤホン初心者

音質はこだわらないから、できるだけ長く音楽が聞けて、通話もできるようなイヤホンが欲しいな。

あとは、壊れにくければどれでもいいんだけどな・・・。

と思っている方へ。

 

今回、元イヤホン販売員が選んで購入した「約3,000円のワイヤレスイヤホン」を正直レビューしてみました。

・ワイヤレスイヤホンに興味があるけど、高くて手が出せない。

・10,000円もしない、音質もこだわらない、壊れにくものが欲しい。

・買っても損しない程度のワイヤレスイヤホンが欲しい。

という方へ向けて、選んだ基準や実際に使ってみた感想やこれは惜しいなと思ったことなどを正直にレビューしてみました。

 

高い物ばかりで悩んでいるけど欲しいという方は、ぜひ参考にしてこのオススメするワイヤレスイヤホンをポチってみて下さい!

 

 

スポンサーリンク

ワイヤレスイヤホンを選ぶ簡単な基準

イヤホン soukuブログ

皆さんは、どんな基準でイヤホンを選んでいますか?

ほとんどの方は、イヤホンを出しているブランドやメーカーだったり、形や色など表面的な部分で選ぶ方がほとんどだと思います。

 

男性意見
男性意見

iPhoneを使っているから、やっぱりAppleが出しているAir podsを使った方がかっこいいよな。

女性意見
女性意見

かわいい淡い感じのピンクか水色のものイヤホンが欲しいな!

◯◯(メーカー)が出しているなら、そんな変なイヤホンを出してないでしょ。

 

など、人それぞれ。

でも、初めて買う際にこう思ったことはありませんか?

 

どれを基準で選んだらいいのか?

 

悩んだことありませんか?

すごく有名なメーカーやブランドなのに、評価が低かったり逆に値段が10,000円越えしていたりなど、調べてみても難しい単語や沢山の選び方があって結局、どう選んだらいいのかと悩みがちです。

 

なので、ここでは実際にイヤホンの知識がある私が、実際に選ぶ基準にした項目をご紹介します。

 

初心者の方は、とりあえずワイヤレスイヤホンはここを注目!

では、実際に私がワイヤレスイヤホンを選ぶ際に基準にした項目をお伝えします。

今回私が、選んだイヤホンは、これ!👇

 

今回、イヤホンを探していた私が選ぶ際に大前提にしたことは・・・

souku
souku

「音質はこだわらない。とにかく長く音楽が聞けて、安い。できれば充電が短いもの」

普段使いしたかったので、長く音楽が聴けるものを基準にワイヤレスイヤホンを選びました。

値段は、頑張って5,000円以内!

 

大前提を踏まえた上で、以下のような詳細項目で選ぶ基準にしました。

 

初心者の方は、参考になると思うのでぜひ見てください。

Bluetoothのバージョン・・・Bluetooth 5.0

Bluetoothはバージョンによって電池の持ちやつながりやすさ、音の質などが変わってきます。

今の1番いいバージョンは、Bluetooth5.0。

最低でもBluetooth4.2までを使うと音質や電池の持ちがそこそこ期待ができます。

 

再生時間・・・実際に使う時間は、人それぞれです。

通勤・通学の間や家事や運動する時だけ使う人もいれば、作業などでずーっと使う人など生活スタイルやライフスタイルは人それぞれですよね。

なので、自分のイヤホンを聞いている時間などを照らし合わせて最適と思う再生時間を選ぶ必要があります。

電池切れして、充電してまたすぐ電池切れなどストレスをできるだけ出さないように気をつけましょう。

ちょっと分からないなという人は、再生時間は3時間〜5時間ぐらいが使い勝手がとてもいいと思いますよ。

 

充電時間・・・ワイヤレスイヤホンは、ケースとイヤホン本体を充電する必要があります。

再生時間と一緒で常に充電を気にしないでよくするためには、充電時間が短い方がおすすめです。

中には、再生時間が長いけど充電時間も長いというものもあるので、ここはチェックしておきましょう。

 

耳に合う形・・・結構間違えて買う人も多いのでここも要チェック。

極端に言うと、イヤホンの耳につける部分にゴムがあるかないか。

耳に合う形が違うと負担が大きく、痛くなり長時間着けられないと言う方も多いので買う際には、自分が普段使っているイヤホンの形をよく見ておきましょう。

イヤホンを使ったことがない人は、とりあえず着ける部分にゴムがあるものから始めましょう!

 

通話/音楽両方使えるか・・・ワイヤレスイヤホンには、音楽だけじゃなく通話にも使えるものがあります。

ワイヤレスイヤホンの中には、通話に対応していないものも中にはあります。

見分ける方法は、「ハンズフリー通話」もしくは「通話」と使えるという記載があるものがいいです。

いざ、電話がきた際にイヤホンを外して応答しないといけないので、結構面倒ですよ。

 

以上が私が、選ぶ大前提と基準にした項目でした。

 

結果

・Bluetoothのバージョンはどれか?

・再生時間と充電時間はどれくらいか?

・長時間着けても大丈夫な形で通話もできるか?

 

最初はここを基準にして選ぶと、沢山あるワイヤレスイヤホンの中でも絞れて選び安くなると思います。

 

 

 

5,000円以内!ワイヤレスイヤホン「TUAYOO] 商品レビュー

イヤホン 商品状態 soukuブログ

では、ここから実際に私が買った約3,000円ほどのワイヤレスイヤホンの中身を、見ていきましょう!

 

上記の選び基準で探して実際に買ったワイヤレスイヤホンの紹介をします。

今回、私が選んだワイヤレスイヤホンは「TUAYOO」メーカーの「X2」です。

 

 

このイヤホンのスペック

●Bluetooth5.0

●再生時間:6時間 充電ケース使用で35時間

●ハンズフリー通話対応

●重さ:4g

●充電対応ケーブル:Type-C

●自動ペアリング機能付き

TUAYOOのワイヤレスイヤホン 商品状態

私が買った通販サイトは、Amazonでした。

おうちに届き、早速ワイヤレスイヤホンを開封してみました!

白い箱の中には、ワイヤレスイヤホン本体説明書イヤーピースの替えType-Cケーブルが1セットで入っていました。

 

 

とてもコンパクトで中身もオシャレな感じだったので、プレゼントとして贈っても良さそうな印象です!

説明書もイラスト付きで、シンプルに記載されていたので本当に初めてで説明書は読みにくいという人はすごく見やすいと思います。

中は、白いイヤホンがあり「R」は右側、「L」は左側につけるようにちゃんと印もついています。

大きさ的には、手のひらに簡単に収まるのでかさばらず持ち運びもしやすい超コンパクトサイズ!

 

実際にワイヤレスイヤホンをBluetoothで接続してみました!

 

ワイヤレスイヤホンとBluetoothの繋げ方

1、まずワイヤレスイヤホンのケースから、イヤホン本体を取り出します。

2、イヤホン本体に赤と青の点滅がしてるか確認。

3、点滅していたら、スマホを取り出しホーム画面などにある設定アプリをタッチ。

4、するとBluetoothという項目があるので、そこをタップ後、Bluetoothをオンにします。

5、オンにしたら、しばらく待つとこのイヤホンの型番が出てくるのでその項目をタップすると、接続が完了します!

(私の場合は、型番が「X2」で出ていました!)

 

実際に聞いてみると、音切れもなく音質も軽くて雑音も入ってこなかったのですごく、使い心地が良かったです。

音量は、スマホかイヤホンで調節できますし何より1度接続したら、接続が切れない限りケースから取り出すだけで自動に接続されます。

なので、いちいち、絡まっている線をほぐしたりイヤホンの差し込み口につけたりなどの手間がなくなりました。

出すだけで自動的に接続されるのは、すごく便利だと思いませんか?

他にも軽くてコンパクトなので持ち運びも楽ちんでした!

souku
souku

これは、本当にいい買い物をしたなと思いました。

日用品やガジェットなど、他にも買い忘れがないようにチェックしておきましょう♪

ワイヤレスイヤホンを実際に使ってみた際の注意点

スマホとイヤホンを繋げる操作「ペアリング」をして実際に音楽を聴いたり、外出などしてみました。

個人的には、音質も問題なくすごく快適に過ごせています。

しかし、ちょっと気になるところや実際に私がやっちゃった失敗と思うところもあったので、お伝えしておきます。

 

・充電がなくなってくると途中で音切れがちょっとある。

すごく使いやすく外出などしても問題はありませんでしたが、次第にイヤホン自体の充電がなくなってくると音楽の途中で一旦止まって、すぐ再生する現象がちょっとだけありました。

他にも、普通に街中で歩いている時や地下鉄などで待っている時など、所々でちょこっとだけあります。

調べた所、イヤホンとスマホなど繋げているBluetoothに何かしらの電波の邪魔をするものがある場合、起きるらしいです。

・コンパクトすぎて、なくしやすい。

これは、私が結構してしまったのですがあまりにコンパクトすぎてポケットやバックに入れても小さすぎて、見つけにくい=なくしやすいということがありました。

イヤホンだけをポケットに入れると軽すぎて、落としても気づかないのでケースも一緒に持ち運びしたほうがいいと思います。

他には、ケースを買ってアクセサリーなどつけるなどよく外出する人はしたほうがいいかもしれません。

・1回リセットするには、ケースが必要。

操作も全然、不便を感じずにできるのですが、時々イヤホンとスマホのBluetoothが何かの拍子で切れてしまうことがあります。

その時は、ケースに入れてまた出せばすぐに治るのですが、ケースがないとリセットも充電もできないのでイヤホンだけじゃなくケースも一緒に持ち運ぶのをおすすめします。

・接続機器が1つ

ワイヤレスイヤホンを使うには、「ペアリング」と言うイヤホンとスマホなどの機器をBluetooth(無線)で繋げる設定が必要になります。

一度繋げれば、その設定内容と履歴は機器に残りますが、基本繋げられる機器は1つになります。

なので、このイヤホンを最初スマホで繋げてた場合。

自動的にペアリングができますが、他のiPadなどの機器やパソコンに繋げる時はもう1度設定しなくてはいけません。

そして、一度でもiPad やパソコンに繋げてしまうとスマホの設定が切れてしまうのでまた設定をしなくちゃ使えません。

なので、複数の機器ではなく一つの機器で使う方向けのワイヤレスイヤホンになっています。

設定を残したままにしたい場合は、「マルチペアリング」と言うイヤホンを探す必要があります。

 

どんなものも、すごくいいけど使っていくと1個か2個くらい注意点が出てきます。

しかし、長く使っていて注意点が上記の3つだけなので、これはいい買い物をしたなと個人的に思っています。

souku
souku

買って大満足!です!

初心者の方も買って損しない!ワイヤレスイヤホン「TUAYOO」

amazonで買った「TUAYOO」のワイヤレスイヤホン

これまでは、10,000円〜30,000くらいのイヤホンしか知らなかった人から見たら、本当にそんなに安いワイヤレスイヤホンで大丈夫なの?と考えたりすると思います。

しかし、音質も使いやすさも電池の持ちもすごくいいと実際に使ってみて感じました。

 

amazonだと、税込3,700円くらいなので平均的ワイヤレスイヤホンの中では、すごく安いイヤホンです。

コンパクトで音切れもほとんどなく、音質も良く通話にも使えるこのイヤホンは本当に使いやすいです。

ワイヤレスイヤホンの他の機種にもありますが、Bluetoothが一回切れるなどのリセットなどの時はケースがいるので一緒に持ち運びすることをおすすめします。

他には、とにかく小さいので無くさないように気をつけること。

特定の場所に直すなどマイルールやアクセサリーなどをつけて防止するといいと思います。

 

このワイヤレスイヤホンを使うといいことがとても沢山ありました。

・家事や外出の時、好きな曲やYouTubeを聴ける。

・長時間着けてても、負担がない。

・ノイズなどがないので、長時間集中して着けることができる。

・カバンやポケットの中がごちゃごちゃにならなくて、スッキリできる。

・充電時間が短く、再生時間が長いのでストレスなく使うことができる。

 

たった、3,000円ぐらいの値段でこれだけの良いことや便利なところが沢山あります。

 

このワイヤレスイヤホンにすると、これまでは家事や運動の時に物にイヤホンを引っかけないように行動に注意したり、イヤホンの線が絡まって解したり断線したりなどのストレスが本当に無くなりました!

ただイヤホンがワイヤレスというだけで、行動の幅も時間の制限もなく好きなだけ自分の好きな音楽や動画を聴けるので、ぜひちょっとでも興味があるという方はこのコスパがいいワイヤレスイヤホンを試して欲しいと思います!

 

イヤホンは、好みやこだわりによって値段も性能も違ってきます。

初心者の方は特に、いきなり高額のイヤホンを買って実際にあまり使わない・合わないと言うこともあります。

なので、ワイヤレスイヤホン初心者!ということは低コストのワイヤレスイヤホンを使うことをおすすめします。

結果、5,000円もしないワイヤレスイヤホンであるこの「TUAYOO]の「X2」というイヤホンに出会って利便性が本当に上がりました。

女性
女性

できるだけ、安くて使いやすいコスパなワイヤレスイヤホンが欲しい!

という方は、本当にこのイヤホンは買って損のないワイヤレスイヤホンだと思います。

ぜひ、特に初めてワイヤレスイヤホンデビューという方はこのイヤホンを買ってみて下さい。

日用品やガジェットなど、他にも買い忘れがないようにチェックしておきましょう♪

美味しい食べ物やかわいい・カコイイ雑貨や日用品が沢山♪自分の生活に使いやすいものを選ぼう!!!

コメント